タグ別アーカイブ: キャノン

Canon_EOS_5D_Mark_III

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較|失敗しない一眼レフ選び

〜キャノンEOS60Dを使い倒してみた感想〜

自分はキャノン60Dを愛用していますが、「EOS70D」「EOS 6D」が続々発売されたのでまとめてみました!

キャノンEOS60D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノンEOS60D

まず、初めてのプラボディーという事で重さ755gに対して当時の上位機種7Dは910gでした。軽いのは確かなのですがシャッターの音が軽いので慣れるまで時間がかかりました。

キャノンEOS7D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

Canon-7

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノンEOS7D 作例
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 9.5
ISO感度 800

AF性能、連写性能、APS-Cによる1.6倍で望遠に強いなど遥かに7Dの方が良かったのですが、60Dと7Dでどちらを買おうか散々迷った結果バリアングル機能が魅力的だったので60Dを買ったのでした。
確かに使ってみてバリアングル機能は大変便利でした!人ごみや前の人が邪魔な場合はバリアングルで俯瞰からの撮影が出来るからです。

結婚式など連続撮影をする機会が多いのであれば、6Dより7Dの方が良いかもしれない。

キャノンEOS6D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノン6D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノン6D 作例
Tv(シャッター速度) 1/250
Av(絞り数値) 6.7
ISO感度 400

 

“持ち運びしやすいフルサイズ” 「小型軽量なフルサイズ」へのニーズを満たすためのEOS 6Dというのがキャッチフレーズらしい。
60D・70D・KISSシリーズからの乗り換えはまず無いでしょう。なぜならEF-Sレンズは利用できないからです!!Wi-Fiを搭載やGPS機能で写真に位置情報を付加できる機能などは魅力的ですが、せっかくそろえたレンズが使用できないなら乗り換えは難しいでしょう。

キャノンEOS70D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノン70D

キャノン60Dとキャノン70D・6Dとの比較

キャノン70D
Tv(シャッター速度) 1
Av(絞り数値) 9.5
ISO感度 400

 

画素数とISOが上がったくらいでそれ以外に魅力を感じないのが正直な所。確かに2020万画素は凄いかもしれませんが写真をのばしてみない限り違いなんて分からないです。

作例を見て分かると思います。

70Dが発売された事によって60Dが値崩れしているので逆に60Dが買い時かもしれません。

ボディーに10万円の予算があるのなら機能性で選ぶなら間違いなく7D!!7Dは登場から4年近く経った今でも「最強のAPS-C機」だと思います!画素数は6Dや70Dが上でもそんなに差はないです。

本気で一眼でバシバシ撮っていこうと思うなら7D!色々な写真を撮ってみたいなら60D70Dを選ぶと良いと思います。

6Dはとりあえず保留して、EOS 7D MarkIIが出るのを待つのも良いかもしれませんね。