タグ別アーカイブ: 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

Sigma-17-50mm-f-2.8-EX-DC-OS-HSM-Lens

シグマ17-50mm F2.8 EX DC OS HSM レンズの感想。

ずっとキャノンの標準レンズを使用していたのですが、やっぱりもう少し明るい標準レンズが欲しいという事でシグマの『17-50mm F2.8 EX DC OS HSM』を購入しました!

110916_001

少し重い感じはしますが、純正レンズよりはいくらかバランスが良いいです。

Sigma-17-50mm-f-2.8-EX-DC-OS-HSM-Lens

FLDレンズが2枚に非球面レンズが3枚入っている贅沢なレンズ構成しかも、F2.8のアドバンテージもあり、写りは抜群にいいです!

『作例』解放

カメラ機種名Canon EOS 60D Tv (シャッター速度)	20 Av (絞り数値)	11.0 露出補正	0.5 ISO感度	200

カメラ機種名 Canon EOS 60D
Tv (シャッター速度) 300
Av (絞り数値) 2.8
露出補正 1.5
ISO感度 800

個人的にシグマのボケが大好きです。

『作例』F11まで絞って。

カメラ機種名Canon EOS 60D Tv (シャッター速度)	20 Av (絞り数値)	11.0 露出補正	0.5 ISO感度	200

カメラ機種名 Canon EOS 7D
Tv (シャッター速度) 20
Av (絞り数値) 11.0
露出補正 0.5
ISO感度 200

感想

単焦点と比べると負けてしまうが、解放値はなかなかのボケでピントの合っている所の解像度は素晴らしいものでした。また、ちょっと絞ればかなりシャープな画がとれるので風景などにはもってこいかもしれません。色合はシグマらしいパリっとした印象です。

ピント

解放で何枚か撮影して確認してみると前ピンだったりするのですが、個体差なのでしょうか。MFで撮ったほうが安心な場合が多々ありました。

総評

主にポートレート、物取りでよく使っていますが、AFも速く、手ぶれ補正も付いてF2.8って言うのは使っていて表現の幅が大きく広がるので使用できるシーンは多く大変素晴らしいレンズです。